DetailPage-MSS-KB

サポート技術情報

文書番号: 164017 - 最終更新日: 2011年7月4日 - リビジョン: 3.0

 

概要

この資料ではドメイン名を発生させることができます状況について説明します。システム (DNS) ゾーン転送はゾーン転送の目的と方法プロセスに適しています。

詳細

ゾーンの転送の定義: A ゾーンの転送での用語を参照するにはプロセスからの DNS ゾーン ファイルの内容をコピーします。プライマリ DNS サーバーをセカンダリ DNS サーバー。

ゾーン転送はいずれか、次のシナリオで発生します。
  • セカンダリ DNS サーバーで DNS サービスを起動するとき。
  • 更新期限切れになるとします。
  • プライマリ ゾーン ファイルに変更を保存して、通知がないです。リストです。
ゾーンの転送は、セカンダリ DNS サーバーが常に開始されます。は、プライマリ DNS サーバーは、ゾーンの転送を要求に応答します。

次のネットワーク モニターのキャプチャの一連のプロセスを示していますとセカンダリ DNS サーバーで DNS サービスを開始または、更新間隔の期限が切れます。

フレーム 1: - JH40PS - セカンダリ DNS サーバーが SOA レコードからの要求します。ゾーン *.domain.com] を選択します。 注 DNS 問題のプライマリ DNS サーバー サーバー-入力します。

JH40PS サーバーは *.domain.com DNS 0x4000:Std クエリします。パステキストの SOA クラスINET addr。

DNS: 0x4000:Std domain.com をクエリします。パステキストの SOA INET addr のクラス。
    DNS: Query Identifier = 16384 (0x4000)
    DNS: DNS Flags = Query, OpCode - Std Qry, RCode - No error
        DNS: 0............... = Query
        DNS: .0000........... = Standard Query
        DNS: .....0.......... = Server not authority for domain
        DNS: ......0......... = Message complete
        DNS: .......0........ = Iterative query desired
        DNS: ........0....... = No recursive queries
        DNS: .........000.... = Reserved
        DNS: ............0000 = No error
    DNS: Question Entry Count = 1 (0x1)
    DNS: Answer Entry Count = 0 (0x0)
    DNS: Name Server Count = 0 (0x0)
    DNS: Additional Records Count = 0 (0x0)
    DNS: Question Section: domain.com. of type SOA on class INET addr.
        DNS: Question Name: domain.com.
        DNS: Question Type = Start of zone of authority
        DNS: Question Class = Internet address class
				

フレーム 2: プライマリ DNS サーバーが、SOA の内容と応答します。[回答] セクションでを記録します。

サーバー JH40PS の *.domain.com DNS 0x4000:Std Qry Resp.。[SOA を入力します。INET addr のクラス。

DNS: 0x4000:Std に domain.com Qry Resp.。パステキストの SOA INET addr のクラス。
    DNS: Query Identifier = 16384 (0x4000)
    DNS: DNS Flags = Response, OpCode - Std Qry, AA RA Bits Set, RCode - No
         error
        DNS: 1............... = Response
        DNS: .0000........... = Standard Query
        DNS: .....1.......... = Server authority for domain
        DNS: ......0......... = Message complete
        DNS: .......0........ = Iterative query desired
        DNS: ........1....... = Recursive queries supported by server
        DNS: .........000.... = Reserved
        DNS: ............0000 = No error
    DNS: Question Entry Count = 1 (0x1)
    DNS: Answer Entry Count = 1 (0x1)
    DNS: Name Server Count = 0 (0x0)
    DNS: Additional Records Count = 0 (0x0)
    DNS: Question Section: domain.com. of type SOA on class INET addr.
        DNS: Question Name: domain.com.
        DNS: Question Type = Start of zone of authority
        DNS: Question Class = Internet address class
    DNS: Answer section: domain.com. of type SOA on class INET addr.
        DNS: Resource Name: domain.com.
        DNS: Resource Type = Start of zone of authority
        DNS: Resource Class = Internet address class
        DNS: Time To Live = 86400 (0x15180)
        DNS: Resource Data Length = 41 (0x29)
        DNS: Primary Name Server: server.domain.com.
        DNS: Responsible Authorative Mailbox: administrator.domain.com.
        DNS: Version number = 26 (0x1A)
        DNS: Refresh Interval = 300 (0x12C)
        DNS: Retry interval = 120 (0x78)
        DNS: Expiration Limit = 600 (0x258)
        DNS: Minimum TTL = 86400 (0x15180)
				

フレーム 3: バージョン番号 (シリアル ナンバー) の比較し、を検出その現在のバージョン番号で、セカンダリ DNS サーバーを今よりも異なっています。ゾーンの転送を要求します。質問の種類、DNS の問題に注意してください。セクションです。

JH40PS サーバーは *.domain.com DNS 0x0:Std クエリします。zn の種クラスの INET addr でした資産の移動します。

DNS: 0x0:Std domain.com をクエリします。した資産の移動での zn の種類のクラスの INETアドレス。
    DNS: TCP Length = 31 (0x1F)
    DNS: Query Identifier = 0 (0x0)
    DNS: DNS Flags = Query, OpCode - Std Qry, RCode - No error
        DNS: 0............... = Query
        DNS: .0000........... = Standard Query
        DNS: .....0.......... = Server not authority for domain
        DNS: ......0......... = Message complete
        DNS: .......0........ = Iterative query desired
        DNS: ........0....... = No recursive queries
        DNS: .........000.... = Reserved
        DNS: ............0000 = No error
    DNS: Question Entry Count = 1 (0x1)
    DNS: Answer Entry Count = 0 (0x0)
    DNS: Name Server Count = 0 (0x0)
    DNS: Additional Records Count = 0 (0x0)
    DNS: Question Section: domain.com. of type Req. for zn Xfer on class
         INET addr.
        DNS: Question Name: domain.com.
        DNS: Question Type = Request for zone transfer
        DNS: Question Class = Internet address class
    DNS: Frame Padding
				

フレーム 4: プライマリ DNS サーバーがゾーンの準拠します。転送します。DNS でゾーン ファイルの内容全体を転送します。応答に含まれる ◇

サーバー JH40PS の *.domain.com DNS 0x0:Std Qry Resp.。[SOA を入力します。INET addr のクラス。

DNS: 0x0:Std に domain.com Qry Resp.。パステキストの SOA INET addr のクラス。
    DNS: TCP Length = 445 (0x1BD)
    DNS: Query Identifier = 0 (0x0)
    DNS: DNS Flags = Response, OpCode - Std Qry, RA Bits Set, RCode - No
         error
        DNS: 1............... = Response
        DNS: .0000........... = Standard Query
        DNS: .....0.......... = Server not authority for domain
        DNS: ......0......... = Message complete
        DNS: .......0........ = Iterative query desired
        DNS: ........1....... = Recursive queries supported by server
        DNS: .........000.... = Reserved
        DNS: ............0000 = No error
    DNS: Question Entry Count = 1 (0x1)
    DNS: Answer Entry Count = 16 (0x10)
    DNS: Name Server Count = 0 (0x0)
    DNS: Additional Records Count = 0 (0x0)
    DNS: Question Section: domain.com. of type Req. for zn Xfer on class
         INET addr.
        DNS: Question Name: domain.com.
        DNS: Question Type = Request for zone transfer
        DNS: Question Class = Internet address class
    DNS: Answer section: . of type SOA on class INET addr.(16 records
         present)
        DNS: Resource Record: domain.com. of type SOA on class INET addr.
            DNS: Resource Name: domain.com.
            DNS: Resource Type = Start of zone of authority
            DNS: Resource Class = Internet address class
            DNS: Time To Live = 86400 (0x15180)
            DNS: Resource Data Length = 41 (0x29)
            DNS: Primary Name Server: server.domain.com.
            DNS: Responsible Authorative Mailbox: administrator.domain.com.
            DNS: Version number = 26 (0x1A)
            DNS: Refresh Interval = 300 (0x12C)
            DNS: Retry interval = 120 (0x78)
            DNS: Expiration Limit = 600 (0x258)
            DNS: Minimum TTL = 86400 (0x15180)
        DNS: Resource Record: domain.com. of type Host Addr on class INET
             addr.
            DNS: Resource Name: domain.com.
            DNS: Resource Type = Host Address
            DNS: Resource Class = Internet address class
            DNS: Time To Live = 86400 (0x15180)
            DNS: Resource Data Length = 4 (0x4)
            DNS: IP address = 130.0.10.150
        DNS: Resource Record: domain.com. of type Auth. NS on class INET
             addr.
            DNS: Resource Name: domain.com.
            DNS: Resource Type = Authoritative Name Server
            DNS: Resource Class = Internet address class
            DNS: Time To Live = 86400 (0x15180)
            DNS: Resource Data Length = 10 (0xA)
            DNS: Authoritative Name Server: server.domain.com.
        DNS: Resource Record: Dell.domain.com. of type Host Addr on class
             INET addr.
            DNS: Resource Name: Dell.domain.com.
            DNS: Resource Type = Host Address
            DNS: Resource Class = Internet address class
            DNS: Time To Live = 86400 (0x15180)
            DNS: Resource Data Length = 4 (0x4)
            DNS: IP address = 130.0.10.30
        DNS: Resource Record: JH40PS.domain.com. of type Host Addr on
                 class INET addr.
            DNS: Resource Name: JH40PS.domain.com.
            DNS: Resource Type = Host Address
            DNS: Resource Class = Internet address class
            DNS: Time To Live = 86400 (0x15180)
            DNS: Resource Data Length = 4 (0x4)
            DNS: IP address = 130.0.10.155
				

ゾーン ファイルに変更が加えられたし、通知のエントリがある場合リストは、標準ゾーンを転送する前に、次の手順が発生しますシーケンスの上に記載されました。

フレーム a: このフレームで、変更をゾーン ファイルにされています。のでJH40PS 通知の一覧に、プライマリ DNS サーバーをこのフレームに送信変更が発生した、セカンダリ DNS サーバーに通知し、セカンダリ DNS サーバーに SOA リソース レコードを照会する必要があります。

サーバー JH40PS の *.domain.com DNS 0x0:Std クエリします。パステキストの SOA クラスINET addr。

DNS: 0x0:Std domain.com をクエリします。パステキストの SOA INET addr のクラス。
    DNS: Query Identifier = 0 (0x0)
    DNS: DNS Flags = Query, OpCode - Rsrvd, AA Bits Set, RCode - No error
        DNS: 0............... = Query
        DNS: .0100........... = Reserved
        DNS: .....1.......... = Server authority for domain
        DNS: ......0......... = Message complete
        DNS: .......0........ = Iterative query desired
        DNS: ........0....... = No recursive queries
        DNS: .........000.... = Reserved
        DNS: ............0000 = No error
    DNS: Question Entry Count = 1 (0x1)
    DNS: Answer Entry Count = 0 (0x0)
    DNS: Name Server Count = 0 (0x0)
    DNS: Additional Records Count = 0 (0x0)
    DNS: Question Section: domain.com. of type SOA on class INET addr.
        DNS: Question Name: domain.com.
        DNS: Question Type = Start of zone of authority
        DNS: Question Class = Internet address class
				

フレーム b: セカンダリ DNS サーバーは、フレーム 1 の受信を確認します。

JH40PS SERVER DNS 0x0:Std Qry Resp.

DNS: 0x0:Std Qry Resp.
    DNS: Query Identifier = 0 (0x0)
    DNS: DNS Flags = Response, OpCode - Rsrvd, AA Bits Set, RCode - No
         error
        DNS: 1............... = Response
        DNS: .0100........... = Reserved
        DNS: .....1.......... = Server authority for domain
        DNS: ......0......... = Message complete
        DNS: .......0........ = Iterative query desired
        DNS: ........0....... = No recursive queries
        DNS: .........000.... = Reserved
        DNS: ............0000 = No error
    DNS: Question Entry Count = 1 (0x1)
    DNS: Answer Entry Count = 0 (0x0)
    DNS: Name Server Count = 0 (0x0)
    DNS: Additional Records Count = 0 (0x0)
    DNS: Question Section: domain.com. of type SOA on class INET addr.
        DNS: Question Name: domain.com.
        DNS: Question Type = Start of zone of authority
        DNS: Question Class = Internet address class
				

この応答の直後に次のようにゾーンの転送処理を開始します。最初のキャプチャ順序上でフレーム 1
キーワード: 
kbinfo kbnetwork kbmt KB164017 KbMtja
機械翻訳機械翻訳
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:164017  (http://support.microsoft.com/kb/164017/en-us/ )
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。
共有
その他サポート オプション
マイクロソフト コミュニティ サポート フォーラム
お問い合わせ
マイクロソフト認定パートナーの検索
Microsoft Store