DetailPage-MSS-KB

サポート技術情報

文書番号: 263070 - 最終更新日: 2007年6月14日 - リビジョン: 4.2

目次

概要

Internet Explorer のキャッシュ設定 (インターネット一時ファイルの使用方法) を変更することにより、Web ページを参照する際の速度を上げることができます。

詳細

キャッシュ設定の表示または変更

Internet Explorer 4.x の場合

  1. [表示] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
  2. [インターネット一時ファイル] の下の [設定] をクリックします。
  3. 設定するオプションをクリックし、[OK] を 2 回クリックします。

Internet Explorer 5 以降の場合

  1. [ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
  2. [インターネット一時ファイル] の下の [設定] をクリックします。
  3. 設定するオプションをクリックし、[OK] を 2 回クリックします。

キャッシュ設定の詳細

[保存しているページの新しいバージョンの確認] には、以下の 4 つのオプションが表示されます。
  • ページを表示するごとに確認する : 以前表示したことがあるページに戻ったときに、そのページが最後に表示されてから変更されたかどうかを確認します。ページが変更されている場合は、新しいページが表示され、新しいページがインターネット一時ファイルのフォルダに保存されます。このオプションを選択すると、以前表示したことがあるページに移動する際の参照速度が遅くなる場合があります。
  • Internet Explorer を起動するごとに確認する : Internet Explorer の同じセッションで表示したことがある Web サイトを表示したときに、ページをダウンロードする代わりに、キャッシュされたインターネット一時ファイルを使用します。F5 キーを押すか [更新] ボタンをクリックすると、ページがダウンロードされます。
  • 自動的に確認する (Internet Explorer 5 以降のみ) : [Internet Explorer を起動するごとに確認する] と同じですが、このオプションでは Web ページの動作の特徴を認識するアルゴリズムが使用されます。このオプションを使用すると、以前表示したことがあるページに戻ったときに、そのページが最後に表示されてから変更されたかどうかが、通常は確認されません。

    このオプションを選択すると、Internet Explorer の以前のセッションで表示したページや前日以前に表示したことがあるページに戻ったときにのみ、コンテンツが更新されているかどうかが確認されます。時間の経過と共に、あるページの画像が頻繁に変更されないと Internet Explorer が判断すると、そのページの画像を確認する頻度は低くなります。
  • 確認しない : コンテンツが更新されているかどうかを Web サーバーに確認しません。

この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Internet Explorer 5.5 Service Pack 1
  • Microsoft Internet Explorer 5.01
  • Microsoft Internet Explorer 5.0
  • Microsoft Internet Explorer 4.01 Service Pack 1
  • Microsoft Internet Explorer 4.01 Service Pack 2
  • Microsoft Internet Explorer 4.0 128 ビット版
  • Microsoft Internet Explorer 5.5
  • Microsoft Windows 98 Standard Edition
  • Microsoft Windows 98 Second Edition
  • Microsoft Windows Millennium Edition
  • Microsoft Windows 2000 Standard Edition
  • Microsoft Internet Explorer 6.0 を以下の環境でお使いの場合
    • Microsoft Windows 98 Second Edition
    • Microsoft Windows 98 Standard Edition
    • Microsoft Windows Millennium Edition
    • Microsoft Windows NT Workstation 4.0 Developer Edition
    • Microsoft Windows NT Server 4.0, Terminal Server Edition
    • Microsoft Windows NT Server 4.0 Standard Edition
    • Microsoft Windows 2000 Advanced Server
    • Microsoft Windows 2000 Datacenter Server
    • Microsoft Windows 2000 Professional Edition
    • Microsoft Windows 2000 Server
キーワード: 
kbinfo kbenv KB263070
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"
共有
その他サポート オプション
マイクロソフト コミュニティ サポート フォーラム
お問い合わせ
マイクロソフト認定パートナーの検索
Microsoft Store