DetailPage-MSS-KB

サポート技術情報

文書番号: 318287 - 最終更新日: 2007年1月17日 - リビジョン: 6.1

Microsoft FrontPage 2000 については、次の資料を参照してください。 312638  (http://support.microsoft.com/kb/312638/ )

目次

概要

この資料では、Microsoft FrontPage で Microsoft Active Server Pages (ASP) テクノロジを使用するために必要な項目について説明します。FrontPage で ASP 機能の結果を表示するには、この資料に示すコンポーネントをインストールする必要があります。

ASP テクノロジは Microsoft インターネット インフォメーション サービス (IIS) ベースの Web サーバー用に設計されています。サポートされているプラットフォームと Web サーバーは以下のとおりです。
  • Windows コンシューマ エディション
    • Microsoft Windows 95
      • Microsoft Personal Web Server 1.0 または 4.0
    • Microsoft Windows 98
      • Microsoft Personal Web Server 1.0 または 4.0
    • Microsoft Windows Millennium Edition (Me)
      • Windows Me 用のサポートされている Web サーバーはありません。

        関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
        266456  (http://support.microsoft.com/kb/266456/ ) Windows Me に Personal Web Server が含まれていない
  • Microsoft Windows NT 4.0
    • Microsoft Windows NT 4.0 Workstation
      • Microsoft Peer Web Services 2.0、3.0、または 4.0
    • Microsoft Windows NT 4.0 Server または Enterprise Server
      • Microsoft Internet Information Server 2.0、3.0、または 4.0
    • Microsoft Windows NT 4.0 Terminal Server
      • Windows NT 4.0 Terminal Server 用のサポートされている Web サーバーはありません。
        • Microsoft インターネット インフォメーション サービス 5.0
  • Microsoft Windows XP
    • Microsoft Windows XP Home Edition
      • Windows XP Home Edition 用のサポートされている Web サーバーはありません。

        関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
        304197  (http://support.microsoft.com/kb/304197/ ) [INFO] Microsoft Windows XP Home Edition には Personal Web Server が同梱されていない
    • Microsoft Windows XP Professional
      • Microsoft インターネット インフォメーション サービス 5.1

詳細

サポートされている Web サーバーを見つける方法

Personal Web Server 1.0

この Web サーバーは、現在は入手できません。ただし、Microsoft FrontPage 97 または Microsoft FrontPage 98 の CD を持っている場合は、インストールできます。CD の次のフォルダにあります。
drive:\PWS\ENU
drive は、CD-ROM ドライブのドライブ文字を表します。

Internet Information Server 2.0 または 3.0 および Peer Web Services 2.0 または 3.0

これらの Web サーバーは Windows NT 4.0 に含まれています。Windows NT 4.0 の CD を持っていれば、いずれかの Web サーバーをインストールできます。Web サーバーをインストールするには、CD の次のフォルダにある Inetstp.exe ファイルをダブルクリックします。
drive:\I386\INETSRV
drive は、CD-ROM ドライブのドライブ文字を表します。

Internet Information Server 4.0、Peer Web Services 4.0、および Personal Web Server 4.0

これらの Web サーバーは、Windows NT 4.0 Option Pack に含まれています。また、次のマイクロソフト Web サイトからもダウンロードできます。
http://www.microsoft.com/technet/archive/winntas/deploy/ntopclst.mspx?mfr=true (http://www.microsoft.com/technet/archive/winntas/deploy/ntopclst.mspx?mfr=true)
Personal Web Server 4.0 は、Windows 98 の CD を持っている場合もインストールできます。このプログラムは、CD の次のフォルダにあります。
drive:\add-ons\pws
drive は、CD-ROM ドライブのドライブ文字を表します。

インターネット インフォメーション サービス 5.0

この Web サーバーは、Windows 2000 に含まれています。Windows 2000 を最初にインストールするときにインストールできます。Windows 2000 を既にインストールしている場合は、Windows 2000 セットアップを再度実行してインストールします。

インターネット インフォメーション サービス 5.1

この Web サーバーは、Windows XP Professional に含まれています。Windows XP Professional を最初にインストールするときにインストールできます。Windows XP Professional を既にインストールしている場合は、Windows XP Professional セットアップを再度実行してインストールします。

ASP エンジン

ASP エンジンは、IIS バージョン 4.0 以降のコンポーネントです。4.0 より前のバージョンを持っている場合は、次のマイクロソフト Web サイトから ASP エンジンをダウンロードできます。
http://download.microsoft.com/download/fp98/Utility/1.00/WIN98/EN-US/Asp.exe (http://download.microsoft.com/download/fp98/utility/1.00/win98/en-us/asp.exe)
ASP エンジンは、FrontPage 98 の CD にも含まれています。ASP エンジンを FrontPage 98 の CD からインストールするには、次のフォルダを開きます。
drive:\60 Minute Intranet Kit\60 Minute Intranet Kit\modules
drive は、CD-ROM ドライブのドライブ文字を表します。次に、Asp.exe ファイルをダブルクリックします。

: IIS バージョン 4.0 以降を既にインストールしている場合は、ASP エンジンをインストールしないでください。

32 ビット ODBC ドライバ

ODBC (Open Database Connectivity) は、ソフトウェアとデータベースの通信を可能にする、幅広く受け入れられている標準です。FrontPage で ASP 機能を使用するには、Web サーバーで使用するデータベース用に 32 ビット ODBC データベース ドライバをインストールする必要があります。たとえば、Northwind サンプル データベースは、Microsoft Access データベースです。このサンプル データベースを使用するには、Microsoft Access ODBC ドライバを Web サーバーにインストールする必要があります。

ODBC ドライバの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/data/default.asp (http://www.microsoft.com/japan/msdn/data/default.asp)

FrontPage Server Extensions

FrontPage Server Extensions を使用すると、FrontPage クライアントと Web サーバーの通信が可能になり、リモートでの作成が可能になります。

FrontPage Server Extensions のインストール方法および構成方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
300004  (http://support.microsoft.com/kb/300004/ ) [HOW TO] Windows NT ベースの Web サーバー (Windows NT または Windows 2000) に FrontPage 2000 Server Extensions をインストールして設定する方法
300543  (http://support.microsoft.com/kb/300543/ ) [HOW TO] コマンドライン ツールを使用して、IIS 4.0 または IIS 5.0 に FrontPage Server Extensions をインストールして、構成する方法
300544  (http://support.microsoft.com/kb/300544/ ) [HOW TO] コマンドライン ツールを使用して Windows 上で FrontPage Server Extensions 2002 にアップグレードする方法

トラブルシューティング

ASP が正常にインストールされたことを確認するには、次の ASP サンプル コードを実行します。
<%
  Response.Write "Hello World!"
%>
				
これを行うには、次の手順を実行します。
  1. FrontPage を起動します。接続用の HTTP アドレスを使用して、Web サイトを開きます。
  2. 標準ツール バーの [新しい標準ページの作成] ボタンをクリックします。
  3. FrontPage ウィンドウ下部の [HTML] タブをクリックして、HTML ビューに切り替えます。
  4. <body> の開始タグの下をクリックし、次の ASP コードを入力します。
    <%
      Response.Write "Hello World!"
    %>
    						
  5. [ファイル] メニューの [上書き保存] をクリックします。[ファイル名] ボックスに Asptest.asp と入力して、[保存] をクリックします。
  6. [ファイル] メニューの [ブラウザでプレビュー] をクリックします。

    ページが Web ブラウザで開かれ、"Hello World!" というメッセージが表示されます。

    : ページが開かれず、メッセージが表示されない場合は、この資料に記載されている必要コンポーネントの一覧を確認してください。

関連情報

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
266456  (http://support.microsoft.com/kb/266456/ ) Windows Me に Personal Web Server が含まれていない
297943  (http://support.microsoft.com/kb/297943/ ) [INFO] Active Server Pages 入門

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 318287  (http://support.microsoft.com/kb/318287/EN-US/ ) (最終更新日 2005-03-14) を基に作成したものです。

この資料に含まれているサンプル コード/プログラムは英語版を前提に書かれたものをありのままに記述しており、日本語環境での動作は確認されておりません。

この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft FrontPage 2002 Standard Edition
キーワード: 
kbdownload kbhowto KB318287
"Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。"
共有
その他サポート オプション
マイクロソフト コミュニティ サポート フォーラム
お問い合わせ
マイクロソフト認定パートナーの検索
Microsoft Store